一人一台タブレット導入・・・タブレット学習スタート!

\ 最新タブレットを用いた超効率学習 /

 

基礎学習・反復学習のやる気を飛躍的に上げ、基礎力徹底定着を図る!

 

 

現在は、生徒一人一台のタブレットを導入し、主に英・社・理に特化したタブレット学習を行っていますが、自宅でも学習できるシステムです。

英語は、すべてネイティブの発音で「単語の確認」と「基本文と熟語表現」に分類した問題を学習します。英単語を英語から日本語に直したり、日本語を英語にしたり、各単元の基本文を並べ替えや穴埋め方式の問題として出題して、生徒各人の理解と定着を大いに助けています。「英語耳」作りにも効果を発揮します。

理科や社会は「暗記科目」ということもあり、基本用語を何度も繰り返し学習できるように、いろいろな形式出題をしています。一問一答形式の問題は基本用語を覚えるという点ではとても効果的です。勿論、シャッフルして問題を出題するので、問題と答えをセットで覚えることができます。暗記が苦手な生徒でも繰り返し学習することで、基礎力を定着させることが可能になります。また、教科書対応なので、定期テスト対策にも利用することができます。

 

志学ゼミナールは、タブレット学習はあくまでも学習を効率よく進めるためのツールの一つと考え、日々研鑽しています。